禁煙を成功させる超ヒント集

禁煙を成功させるためのアイデアを紹介します

禁煙のメリット

禁煙サプリメント「ニコノン」はどこが最安値?楽天市場などでの購入についても

ニコノン公式サイトを見てみる

サプリメントなんかで本当に禁煙できるの?と思い「ニコノン」の購入を迷っているという方にニコノンが禁煙効果があるのか検証しました。
前半では、なるべく安いところで購入したい方のためにニコノンを販売している販売店について紹介します。

後半でニコノンを使ってみたときの体験レビューや使用者を紹介しています。喫煙歴8年の筆者が試して禁煙効果があったので、禁煙を考えている方はぜひご覧ください。

購入は公式サイトからのみ

もし近場のドラッグストアやコンビニで売っている場合はそこで購入したいという方がいるかもしれません。

しかし、残念ながらニコノンは実際の店舗での販売はされておらず、公式ショップだけでの販売になっています。

これは実際の店舗から購入することになれば、その分の販売コストがかかってしまうのでなるべくサプリメントの原価を抑えたいと考えているからだそうです。少しでも安く禁煙サプリメントを提供して禁煙成功者を増やしたいというのは好感が持てます。

楽天市場、Amazonでも販売はされていない

楽天やAmazonでよくお買い物をされている方は楽天でフレンバーを購入されたいなと思われていると思いますが2018年3月時点でニコノンの楽天、Amazonでの販売はされていません。こちらも、実際の店舗と同じで公式サイト以外のところで販売してしまえば、その分の販売コストがかかってしまうというのが理由だそうです。

※注意
オークションサイトやフリマサイトでニコノンを販売しているのを見かけます。中古品は製品保証がされないため、万が一があった場合に危険です。なるべく購入しないようにしましょう。

ニコノンを実際に使ってみて

ここからニコノンを初めて使うという方のためにニコノンの特徴や実際に体験してみたときの体験記を紹介します。

ニコノン公式サイトを見てみる

ニコノンとは、「禁煙をするのが辛い」「様々な禁煙方法をためしたが、どれも上手く行かなかった」という方に向けて作られたサプリメントです。毎食後に飲むような薬とは異なり、「タバコが吸いたい!」と感じたタイミングで取るサプリです。例えば朝起きてコーヒーを飲む時や、飲み会の席などで、タバコを吸いたいと思うタイミング、愛煙家なら必ずありますよね。そういった時に飲むことで、タバコを吸う気が失せて徐々に禁煙出来てしまうというサプリです。

ニコノン使用者の口コミ

では、実際にニコノンを使用した方はどのような印象を頂いているのでしょうか。代表的だった2つの口コミを紹介します。

・本当にタバコがマズイと感じるようになったので、自然と吸いたいという気持ちが湧いてこなくなった。(20代女性)

・飲んだらすぐ効き目を感じると思っていたが、最初は効果を感じることはなかった。飲み続けることで徐々に本数を減らせるように。続ければ完全に禁煙できそう(30代男性)

この二つの口コミを見る限りでは最初は効果を感じなかった場合でもある期間続けてみれば効果を感じられるようになるようです。
つまり、効果を感じる期間については人それぞれ違うようですが効果を感じることは間違いなさそうなので購入する意欲が湧きました!

実際に使ってみたレビュー

年齢 31歳(既婚・子持ち)
性別
職業 会社員(営業職)
喫煙歴 8年
喫煙本数 1日10本近く
(飲み会時は1晩で1箱)
これまで失敗した禁煙方法 ・電子タバコ(VAPE)での禁煙
・ニコレット(ニコチンガム)を使っての禁煙
・ひたすら我慢(気合い)

口コミだけでは信頼できない、ということで喫煙歴8年の筆者が実際に試してみることにしました。いくら良いことや悪いことが口コミで書かれていたとしても、自分自身が体感してみないことには分かからないですからね。

早速「ニコノン」の公式サイトで「6か月愛煙家サポート定期便」を申し込んでみました。こちらが実際に届いた「ニコノン」本体です。袋はチャック式になっておりいつでも閉めたり開けたりすることができるようになっています。

自宅に届いて、朝起きてまず一本目を吸いたいと感じたタイミングで飲んだり、会社に持って行って、タバコが吸いたくなった時にコーヒーに混ぜて一緒に飲んでみました。確かに薬とは違い、決められたタイミングに飲む必要もありませんし、自分の好きな飲み物に混ぜて飲むことが出来るので思っていたより気軽に「ニコノン」を飲むことが出来ました。これは薬嫌いの筆者でも続けられそうなサプリだと感じましたね。

周りに「何を飲んでるの?」と聞かれても、「体に良いサプリですよ」と答えられるので、無理して禁煙していることを察知されず良いかもしれません(笑)期間的には7か月程度かかりましたが、結果的に筆者は禁煙に成功することが出来ました。

なぜ禁煙できるようになるのか?2つのポイント

「本当にサプリを飲むだけで禁煙なんか出来るのか・・・」多くの方がそう思うでしょうが、主にニコノンの二つの成分が禁煙に効果的だと言われているのです。まず一つが、「オオバコ末」。そして二つ目が「松葉エキス」です。両方ともあまり聞き覚えのない言葉ですが、簡単に言うと「オオバコ末」は1イライラした気持ちを沈めてリラックスしてくれる効能が、「松葉エキス」は2普段美味しいと感じているタバコの味を、マズイと感じる味に変える効能があるというのです。確かに、タバコを吸いたくなるきっかけってイライラしたときが多いので、その気持ちを沈めてくれるのはタバコに意識を向かわなくしてくれます。それにタバコ自体はマズイと感じたら、そもそも吸いたいとすら思わないわけですから、禁煙の効果があるというのは納得出来ますよね。

飲んでからわかった3つのこと

先述の通り、筆者が自分自身で「ニコノン」を飲み始めて解かったことが3つあります。その3つとは・・・

1タバコがマズくなる

一番大きかったのがタバコが美味しくなくなることです。「ニコノン」を飲み始めてからというもの、先に記載していた通り本当にタバコが美味しくないと感じるようになりました。1本吸うだけでクラクラして吐き気があるし、味も非常に臭さを感じるようになり、「何故今までこんなものにお金を出していたのか・・・」と感じたほどです。。これは無理に禁煙をしているというより、単純に吸っても美味しくないからそもそもタバコ自体を吸いたくなくなるという感覚です。禁煙外来に行っている方であるとこの感覚が非常に解かりやすいのではないでしょうか。まさに禁煙外来で処方される「チャンピックス」に非常に似ていると感じました。そして自分がタバコを吸わなくなったせいか、他人のタバコの臭いや煙に対して段々と不快に感じるようになり、自分自身が、タバコが嫌だなと感じるようになりました。

2イライラがなくなった

タバコを吸いたくなるタイミングや、吸いたいのに吸えない時などは、これまで非常にイライラすることが多かったのですが、「ニコノン」を飲み始めてからイライラすることがほとんどなくなりました。何故タバコを吸わないのにイライラしなくなったのか、考えてみましたが、これは恐らく「ニコノン」に含まれるの成分にリラックス効果があるおかげかな、と思います。ニコノンを飲んだあとは、気持ちの上下の波がなくなりリラックスした気分で生活できるようになりました。

3飲みたい時にどこでも飲める

薬ではないので、「食後に飲む」という縛りもなく「自分がタバコを吸いたい」と感じたタイミングで飲むことが出来るので、非常に飲みやすいと感じました。仕事の休憩時間などに同僚とコーヒーを買いに行くと、ついついタバコを吸いたくなってしまうのですが、そんな時にコーヒーと一緒に飲むだけという気軽さが非常に良かったです。もちろんこれは朝起きた後や、食事や飲み会に行った時も同様です。それだけでなく、何だかイライラして無性にタバコが吸いたいと感じる時に飲んでも問題ありませんし、気持ちが落ち込んでしまった時に飲んでも構いません。薬とは違い、決まった時間に飲まなければならないという強迫観念に襲われることもないので、気軽に続けることが出来ました。「ニコノン」を飲むことを続けているうちに、徐々にタバコを吸いたいという衝動がなくなってきて、無理なく禁煙に成功できたなと感じています。

 禁煙できて良かったこと

1お金が貯まるように

今まで「タバコは生活必需品」と考えていたので、月や年間でどれくらいタバコに使っているのか考えたこともなかったのですが、筆者の過去に吸っていたタバコは420円です。筆者は1日に1箱吸っていたので、これを計算すると、月に12,600円、年間で言うと151,200円もタバコに使っていたことになります。15万円もあったら何か他のことに使えば良かったと、禁煙に成功した後、痛感したので、今までタバコに使っていたお金を毎日貯金し始めました。来年はこの貯めたお金で海外に遊びに行く予定です!タバコを吸っていたらこの予定は立てられなかったので、まさに「ニコノン」で禁煙出来たお蔭だと思います。1年貯金を続けて約15万と言うことは、仮に10年続ければ、150万円の貯金が出来るわけなので、中古の自動車くらいは買えてしまうことになります。。

2寝起きが良い

「タバコをやめると寝起きが良くなる」と以前聞いたことがあり、正直筆者はその事実を疑っていたのですが、実際に自分がタバコをやめた結果、それは真実だと実感することが出来ました!今まで朝起きると体がだるく、1回のアラームで起きることが出来ないことが多かったのですが、現在は1回のアラームですっきりと起きることが出来ますし、夜中に目覚めることが減り、睡眠の質が非常に良くなって、体の疲れが取れやすくなったと感じています。あまりタバコと睡眠の関係性など考えたこともありませんでしたが、タバコをやめたことで、タバコと睡眠は大きく関係していることが解かりました。そして睡眠だけではなく、毎回の食事が以前より美味しいと感じるようになり、日々の生活に活力が湧いてきたと思います。

3口臭が気にならなくなった

今まではタバコを吸った後に、会社の同僚達からタバコ臭いと言われることも多く、営業先に訪問した際も、自分がタバコ臭くないか心配になりブレスケアなどを噛んでいました。タバコをやめてからはそれが全く気にならなくなりました。むしろタバコを吸っている他の人の口臭が気になるようになり、「今までの自分はこうだったんだな・・・」と感じて、禁煙出来て本当に良かったと感じています。もちろん口臭だけでなく、服の臭いや部屋・車の臭いも同じです。タバコが嫌いな方と会う際には、服の臭いが気になってしまい、今までは念入りに服にファブリーズ等を吹きかけていましたが、タバコを吸わなくなったことで、そういうことに気を使わなくても良くなりました。

こんな方には特にニコノンが向いている

1 禁煙外来の費用が高くて通うのが面倒

費用
保険診療の場合 1万3,000円~2万円程度
保険診療外の場合 4万円~7万円程度

禁煙外来の費用は頻度にもよりますが、三か月程度の通院で健康保険適用の場合は1万3,000円~2万円程度です。また当然ですが、平日仕事で土日休みの企業に勤めている方であれば、土曜日しか通院出来ないことになり、それだけで土曜日の休みが半日も潰れてしまうことになります。しかし、「ニコノン」であれば、自宅に届くので通院する必要もありませんし、費用的には「6か月愛煙家サポート自宅便」を使用すれば、初回60粒の1か月分は通常価格の92%オフで購入出来るため初期投資がわずか980円で済んでしまいます。禁煙したいけど出費は抑えたいと思うのは誰でもそうだと思うので、そういう意味でも「ニコノン」の方が経済的です。

2 ニコチンガムや、ニコチンパッチで禁煙成功できなかった

市販で気軽に入手出来るため、禁煙グッズの第一歩として人気の「ニコチンガム」や「ニコチンパッチ」。費用も安いですし、確かにニコチンを皮膚から吸収できるため、一定の効果はあるかと思います。しかし、「タバコを吸う」ということ自体が習慣になっている人や、「タバコが美味しい」と感じている人には、あまり効果がないと言えるのが現実です(一度禁煙できたとしても再喫煙してしまい禁煙失敗に終わったという方が約8割)

そういう意味ではタバコを不快に感じ、マズイと感じる「ニコノン」の方が効果的ですよね。吸えば不快になったり、マズイと感じる物を、高いお金を払ってまで吸おうとする人はいないと思います。そういう点でも「ニコノン」を使用する方が禁煙の成功率は高いのではないかと思います。

3 電子タバコ(VAPE)で禁煙成功できなかった

VAPEに代表されるニコチンを含まない電子タバコは、確かに禁煙への手段の一つではあります。しかし、吸ってもタバコのような満足感を得ることは難しい上、結局タバコに対して、不快感やマズイという感想を抱くものではないので、普通のタバコに戻ろうと思えばいつでも戻れるというのが難点です。そういう意味では、根本からタバコを吸うということに嫌悪感を抱くようになる「ニコノン」の方が効果は期待できますよね。嫌悪感を抱くものや不快に感じる物をまた吸いたいと思う人はほとんどいないでしょうから。またVAPE等の電子タバコでは、タバコのように「何かを吸う」という動作の習慣をなくすことができないため、いずれはまたタバコに戻ってしまう可能性が高いのです。

こんな方には特にニコノンが向いてない

ここまで「ニコノン」の有効性を書いてきましたが、中には「ニコノン」での禁煙が向かないという方も当然います。それでは、どういう方に「ニコノン」での禁煙が向かないのでしょうか。

1すぐに禁煙をしたい方

万能そうに感じる「ニコノン」ですが、薬ではないので、薬のように飲んですぐに効果を実感出来るというものではありません。ビタミンなどのサプリと同様、飲んでもすぐに効果が出ないのと一緒です。筆者自身も「ニコノン」で完全にタバコから禁煙できたと実感したのは7か月程度かかりました。短期間で結果が出る物が良いという方は「ニコノン」は向いていないと思います。しかし、これも考え方次第で、今まで何十年も吸ってきたタバコをほんの短期間でやめようと思うこと自体に無理があると思います。筆者のように7か月程度かかったとしても、今まで何十年も吸ってきたのに比べれば、7か月など非常に短い期間であると筆者は思います。禁煙外来に通って薬を処方してもらうにしても、短くとも数か月は病院に通うことになりますし、仮に自分自身の意志の強さですぐにやめることが出来たとしても、それは一時的なもので、ふとしたキッカケでまたすぐに吸い始めてしまうという方も少なくありません。何十年も吸ってきたタバコをすぐにやめる都合の良い方法など、なかなかないのが現実なので、どの方法で禁煙するにしろ時間がかかることは覚悟することが必要です。

2とにかく安く禁煙成功したい

先述の通り、確かに「ニコノン」の初期投資は1か月980円程度でスタートすることが出来ます。しかし、半年間の契約での購入となり、2回目以降の購入には6,980円(1か月分)かかってしまいます。そのため、現実的には費用はどうしても掛かってしまいます。結果としては6回分(約6か月)は購入し続けなければならないため、費用を限りなく安く済ませたいという方には向いていないと言えます。ただ、禁煙外来にしろ、VAPEなどの禁煙グッズを購入するにしろ、費用は掛かります。「強靭な意志で自分の力だけタバコをやめる」という方法以外では、現実的に費用は掛かってしまうため、費用についてはある程度目をつむることが必要なのかもしれません。

まとめ

公式ショップでの購入以外の方法を検討されている方もおいでるかと思いますが、楽天市場や店舗での購入ができない現状では公式ショップでの購入がベストでしょう。♪

また、ニコノンは、「時間が掛かっても良いので、精神的に無理なく禁煙したい」という人にオススメです!

筆者自身、「ニコノン」を試して非常に良かったのは「精神的に無理をすることなく、禁煙出来た」ということです。禁煙外来に通っていても、「わざわざお金と時間を削って病院に通っているのだから、絶対にやめなければならない」というプレッシャーを感じてしまい、逆にストレスを感じてしまう方も多くいます。そういう意味では「ニコノン」は、日常生活を送る中でタバコを吸う代わりに飲めば良いというだけなので、チャレンジするのも非常に気軽に出来ると思います。また、タバコを吸うこと自体が不快に感じるようになるため、再びタバコを吸ってしまうというリスクが非常に低いというのもメリットですよね。確かに時間は掛かってしまいますし、若干費用も掛かってはしまいますが、今までタバコを吸ってきた時間や費用を考えれば十分に安い投資だと筆者は思います。禁煙にチャレンジしたいという方は、禁煙の手段の一つとして「ニコノン」を検討してみる価値があるでしょう!







オススメ記事

-禁煙のメリット

Copyright© 禁煙を成功させる超ヒント集 , 2018 AllRights Reserved.