禁煙を成功させる超ヒント集

禁煙を成功させるためのアイデアを紹介します

禁煙の方法

女性が禁煙するのが難しい原因とタバコをやめる効果的な方法

実は女性は男性よりも禁煙の成功率が低いこと知ってましたか?

性別・年代別喫煙率の推移

出典:JT全国喫煙者率調査

表は女性の喫煙者と男性喫煙者の数をグラフにしたものです。
この表から男性喫煙者は年々減っているのに対して、女性喫煙者はほぼ変わっていないことが分かります。このことからも女性はタバコを辞めにくいということが分かります。

今回は女性がタバコを吸ってしまう原因と具体的に女性が禁煙するのに効果的な方法を紹介します。

そもそも、なぜ女性はタバコを吸ってしまう?

女性は感情で生きる生き物

女性は感情で生きる生き物」という言葉があるように女性の感性は男性には想像がつかない程豊かです。男性の脳は論理や理屈で物事を考えますが、女性の言動は感性に大きく左右されます。
ここに女性が禁煙しにくい理由が隠れています。男性はタバコが体に悪いということを理論的に納得すれば禁煙を決意できます。ところが女性はタバコが一瞬にして心身をリフレッシュさせてくれる感覚を覚えれば、その感覚が恋しくてたまらなくなります。実は、これが女性がタバコ依存症へと陥る原因なのです!特に喫煙年数が長ければ長くなっている人ほど依存度が高くなってしまっている傾向があります。

女性はどうして禁煙に失敗するの?

「今度こそは禁煙するぞ!」とチャレンジしても、なかなか成功できない女性が多いようです。その理由って、一体何故でしょう?

なかなか禁煙が成功できない原因は先ほど指摘したように「女性は感情で生きる生き物」だからです。「タバコは体に悪い」と分かっていても、それを吹き飛ばしてしまう感性の強さが女性にはあります。

女性が効果的に禁煙する方法5選

女性がタバコを辞めるにはタバコ以上の喜びを見つけることが大切です。いくつかある禁煙方法の中でも女性に効果的な禁煙方法を具体的に紹介します。

1禁煙サプリと一緒に少しずつタバコの本数を減らしていく

ニコノン公式サイトを見てみる

今まで長い年月喫煙していた人が、ある日突然「よし!今日から禁煙する!今後一切タバコを吸わない」なんて決意をしても、挫折するパターンが多いようです。その訳は、タバコの香りやタバコの煙を吸った時の香りによる臭いや味、煙の感じといった感覚を体が覚えてしまっているからです。禁煙サプリを使いながら少しずつ本数を減らしていって体を慣らしていくようにしましょう。このニコノンという禁煙サプリはタバコをマズく感じさせてくれるサプリで飲み続けることで自然と本数が減っていきます。今まで1日に10本吸っていた人は、最初の1週目は9本、2週目は8本といった風に、禁煙を進めていくと体も次第に慣らしていきましょう。

 2恋をする

恋をすると、興奮を促すドーパミンというホルモンの分泌が活性化されます。このホルモンは、満腹中枢も刺激するぐらいに充実度が高いホルモンなので、自然と口寂しくてタバコが吸いたくなるといった症状も抑える事ができるようになるのです。さらに恋が交際へと発展していく事によって、キスしたりハグされたりといった機会も増えてくるでしょう。最近では、男性でもタバコの煙や臭いが苦手な人も多いので、そんな時に口臭がタバコ臭かったり、タバコのヤニで髪の毛や洋服からもタバコの臭いがするとなると、大好きな彼に嫌われてしまうかもしれません。

大好きな彼に嫌われたくない、この恋を終わらせたくないといった気持ちが、今まで優柔武断でなかなか禁煙できなかったあなたの生活習慣を一変してくれるきっかけとなるでしょう。

3吸ったつもりでタバコ代を貯金箱に貯める

吸うタバコの分だけ貯金するというのも1つの方法です。タバコ代が1日400円かかるとして、1週間禁煙に成功できれば、2800円貯まります。1ヶ月後には1万2000円、禁煙の成功目安になる3ヶ月後には3万6900円が貯金箱に入ってきます。さらには、30年後には432万円もの大金が貯まります。

あらかじめ禁煙前に自分へのご褒美に使うと決め「貯めたお金は○に使う」と、ご褒美を決めておくと、さらに禁煙へのモチベーションもアップしていける事でしょう。432万円もあればエステや海外旅行、ブランド物のバッグまで何でも手に入ってしまいますよね!1日にしたらわずかな金額でも、30年もタバコを吸い続けていたら432万円も消費してしまうといった事を理解できれば、「禁煙しなければ!」といった気持ちも自然と芽生えてくるのではないでしょうか?

※貯金箱は、できるだけ大きいものを用意しましょう

4大切な人と一緒に外食

禁煙の節目に(1週間、3週間、1か月…)彼氏やご主人と一緒に外食へ行くのも良いでしょう。思いっきり甘えて、禁煙中の日頃のうさ晴らしをして、優しくしてもらいましょう。外食や旅行、レジャーなどでリフレッシュする事によって、禁煙中に起きる禁断症状(頭痛、めまい)の予防やストレス解消効果につながり、スムーズに禁煙を進めていく事ができるようになります。

5他の楽しみを見つける!

喫煙は嗜好の一種なので、その楽しみが奪われてしまうとなると、ストレスにつながります。特に禁煙は最初の3ヶ月がつらいので、その期間を乗り切るためにも何か別の新しい楽しみを見つけて補ってあげる事がポイントです。おすすめは、タバコを吸えなくなるような趣味を見つける事です。

例を挙げていくと、下記のような事をライフスタイルに取り入れていくと良いでしょう。

キシリトールガム、タブレットを食べる

タバコを吸いたくなったら、替わりにキシリトールガムやタブレットを食べると良いでしょう。甘いキャンディやガムだと虫歯になるリスクが高まるので、キシリトール配合のガムやタブレットがおすすめです。

スポーツをして体を動かす

テニスや水泳、バドミントン、ジョギング、ウォーキングなど、何でもいいのでスポーツをすると、タバコを吸っている暇もなくなります。スポーツは長年の喫煙によって弱ってしまった肺などの呼吸器管の回復にもなるので非常に良いです。スポーツまでは抵抗があるという方も通勤時になるべく階段を使うなどして体を動かすということを心がけると良いでしょう。

手作業をすることを意識する

タバコを吸う際には、手を使うので、手を使う趣味で補う事がおすすめです。絵を描いたり、手芸、アクセサリー作り、料理といった手を使う作業を行うと、タバコを吸いたいといった気持ちも紛らす事ができます。

まとめ

上記で紹介したように、なかなか禁煙できない女性でも、あれこれと様々な禁煙法にチャレンジしていけば、「いつの間にかタバコの事を忘れていた」、といった風に自然に禁煙できるようになるので、諦めずにできる事からチャレンジしてみて下さいね。







オススメ記事

-禁煙の方法

Copyright© 禁煙を成功させる超ヒント集 , 2018 AllRights Reserved.