禁煙を成功させる超ヒント集

禁煙を成功させるためのアイデアを紹介します

禁煙の方法

禁煙1日目に見ておきたい注意点や禁煙するモチベーションを維持する方法

よし今から禁煙を始めよう! すばらしいことです。心身ともにクリーンになりますし、お金も減らず、喫煙所探しや灰皿探しにソワソワすることもなくなります。

でも、いま一度「禁煙前、禁煙直後に注意したいこと」そしてあなたは「なぜ禁煙するのか」。この点を見つめ直しておくと成功率がぐんと高まります。

いくつか見つめ直したいポイントをまとめたので、以下のことに気をつけるようにしましょう。

禁煙カウンセラー
ここでは禁煙する前〜直後の気をつけたいことについて紹介します

うさぎたん
なんだちみは!?
見ておけば本当に禁煙に成功できるんだね??

禁煙前の準備

「タバコくらいいつでも辞められる」と吸い続けている人も「辞めたいけど辞められない」と嘆いている人もタバコを毎日吸っていれば、みんなニコチン中毒です。

喫煙者には耳が痛いことですが、まず自分はニコチン中毒という病気を持っていて、治さなければ将来命の危険性の高い病を起こす死につながるということを自覚しましょう。

禁煙前にやっておきたい5つのこと

禁煙前にやっておきたい5つのことを紹介します。

  • 1,タバコに関連するものを全部捨ててしまう
  • 2,禁煙を始める時期を考える
  • 3,禁煙する動機をメモする
  • 4,自分がタバコを吸いたくなるタイミングを把握する
  • 5,禁煙をしやすい環境にする

1,タバコに関連するものを全部捨ててしまう

まずはタバコ関連のものは全て捨てましょう。これが禁煙の一歩です。名残惜しいのは分かりますが、いつでも吸えるように引き出しに入れておくのは駄目です。いつでもあるからという気持ちがタバコへ気持ちを向かわせてしまうきっかけになります。灰皿や、ライター等タバコに関するものは全て捨てるか、知人に譲ってしまいましょう。

うさぎたん
普段愛用してるものだから未練タラタラだ

2,禁煙を始める時期を考える

禁煙してから二、三日が1番、禁断症状が出て辛い時期です。その時期に仕事等がありストレスが溜まってしまうと失敗してしまいがちですし、頑張っても成果が出にくいです。
お仕事をされている方は、禁煙後三日までは減らしておくようにしましょう。

連休から始める等、時間にゆとりがある日から禁煙を始める等、時期を考えてスタートしましょう。

3,禁煙する動機をメモする

タバコを辞めるときに何よりも大切なことは辞める理由を明確にすることです。
禁煙するということはイコール「吸いたくて仕方がない」という気持ちとの闘いです。禁煙してから一週間は続くと言われる離脱症状は甘くありません。そんな時に助けになってくれるのが辞める動機です。

禁煙中に「吸いたい」と思うときは何度もやってきます。そのたびに、このメモを見返して、禁煙を決意した動機を思い出し、「絶対に喫煙はしない」と自分に言い聞かせましょう。

これが禁煙する第一歩になります。書いたメモは必ずとっておきましょう!!

余裕があれば、禁煙の前に自分が禁煙しようと思った動機や禁煙することについてのデメリットを書き出しましょう。さらに余裕がある方は禁煙するメリットも書いてみましょう。驚く程メリットが少ないということに気づくはずです。

うさぎたん
ワシは面倒なことが苦手だから携帯のメモに保存するぞえ

4,自分がタバコを吸いたくなるタイミングを把握する

食後、会議の前後、起床時、お酒の席等、人によって喫煙するタイミングは様々です。
禁煙の前に自分はいつのタイミングでタバコを吸いたくなっているのかを把握するようにしましょう。そして吸いたくなったら、それに変わる行動を考えておきます。

例えば、会議の後にはストレッチをする、起床時には散歩をする、食後には歯磨きをする等です。私が禁煙しているときは吸いたい時にアメをなめたりニコレットガムを噛んでいました。このように工夫をすることで禁煙できる確率はぐんと上がります。

うさぎたん
ワシの場合は昼食後の休憩時だね

5,禁煙をしやすい環境にする

家族や友人等、周りに禁煙することを宣言して禁煙に協力を得るようにしましょう!
禁煙中は離脱症状により、ぼーっとしたり、怒りっぽくなってしまいますが、貴方が本気なら周りも本気で禁煙をサポートしてくれるはずです。それと、もし家族で喫煙者がいる場合は禁煙中は目の前で吸わないようにお願いしましょう。

禁煙カウンセラー
なるべく喫煙者がいる喫煙所などに近寄らないこともタバコに気持ちが向かわないようにするポイントです。

禁煙日からの3つの注意点

禁煙日から気をつけたい3つの注意点について紹介します。

  • 1,睡眠をじっくりとる
  • 2,人に当たらない
  • 3,ニコチン依存の症状は出て当然だと思う

うさぎたん
3つも注意しないといけないのかね...

禁煙カウンセラー
どれも禁煙を成功させるのに大事なことです。3つとも頭にいれておいてくださいね。

1,睡眠をじっくりとる

禁煙を始めた頃は寝不足もいけません。寝不足は喫煙したい気持ちを大きくします。禁煙を始める前日は早めに寝るようにして、禁煙が始まったら、眠くなったら寝ることを心がけるようにします。
仕事中に眠くなった場合には休憩時間や、お昼休みを利用して30分睡眠をとりましょう。

2,人に当たらない

581c137e6a98e3ba7216a7c0b13009d9_s

禁煙一日目はイライラしたり、怒りっぽくなったりする症状が出やすいです。
普段は温厚な方でもイライラして周りの人に当たりがちです。

その結果人間関係のトラブルにつながる可能性もあります。そんな時は周りに禁煙中であることを宣言しておきましょう。そうすることで、周りも心構えができて、不快感を感じることがなくなります。

3,ニコチン依存の症状は出て当然だと思う

ニコチンは禁煙した時から、あらゆる手であなたに禁煙していた時の記憶を思い出させようとします。特に人間関係で何かあった時や上司に叱られたときなどイライラしたときには吸ってしまいたくなりがちです。禁煙中に「とにかく吸いたくなる」気持ちはニコチンに依存してしまっているためだと冷静に割り切ることが大事です。そして、禁煙して間もなくの吸いたい気持ちは長引かないのが特徴です。「今だけだ」「ニコチン依存は2,3日もすれば消える」と自分に言い聞かせましょう。

男性の方は「活力を取り戻した元気な自分」を女性の方は「きれいな肌になって若返った自分」をイメージするのも良いです。吸いたい誘惑に負けないように頑張ってください!!

禁煙のきっかけを明確にする

なぜ自分は禁煙をするのか?」禁煙するきっかけを明確にすることも禁煙を成功させるのに重要なことです。

最後に、禁煙者が禁煙しようと思えるきっかけを紹介するので禁煙するモチベーションが下がってしまったときに見返すようにしてみてください。

うさぎたん
嘘ではないね?
まぁ見てみようか

視力が回復

タバコを吸い始めた頃に比べて悪くなる視力。。タバコ弱視という病気はタバコを吸うことによって視力が徐々に奪われる病気です。眼鏡やコンタクトレンズを変えたばかりでも、どんどん度が弱くなるという症状。禁煙するとある程度は視力の回復が見込めるので、回復して新しいレンズを購入しないで済むようになりましょう!

薄毛の改善

男性特有の問題ですが体内の血流の巡りが悪くなる事で髪の毛の生成に必要な栄養や酸素を頭皮へ運ばれにくくなります。その結果、抜け毛が多くなり薄毛になったという方も多いと思います。禁煙することで血流の巡りが改善され髪の毛が抜きにくくなります。

筆者自身も生え際の毛が生え変わり、徐々に前髪の薄さが目立たなくなってきました。

息切れが起きなくなる

タバコを吸っている方の中には2階への階段を登っただけで息切れしてしまう身体になっている方も多いでしょう。禁煙に成功できれば呼吸が楽になり、今まで辛かった階段もスイスイ登れるようになるはずです。

物事に集中できるようになる

ニコチン切れのとき、物をよく落としたり、車での事故を起こしやすくなるといった集中力が切れやすくなります。禁煙に成功できればそういった禁断症状からも解放され、集中力が冴え渡るようになりバリバリと仕事ができるようになるでしょう。

お金が増える

1日20本程度、煙草を吸う人だと

440円×30日=13200円(一ヶ月)
13200円×12ヶ月=158000円(一年)

一年で158000円の出費です。158000円あれば楽に海外旅行でも行けますし、ほしかったiPadやデスクトップパソコンも買えちゃいますね!!
禁煙にはメリットしかないので頑張って禁煙しましょう!!

禁煙カウンセラー
他には寝起きがだるい、歯が弱くなる、手足の先が冷たいという体の不調も禁煙するきっかけで多いです。

うさぎたん
ほーう、それは本当かい
ワシも禁煙してみようかね

禁煙カウンセラー
そう思ったときからスタートするべきです。ぜひ今日から禁煙始めましょう

うさぎたん
そうだね
それでは明日から

まとめ

禁煙とはあなたの健康と人生を守るための治療です。そして、中毒症状から脱するための治療です。心地よい禁煙生活を送るためにもっとも大切なのは「たばこのバカらしさに気付く」ことです。「なんだ、たばこって吸っても吸わなくても変わりないな」と思えたらしめたもの。

わざわざ高いお金を払って不健康になってイライラすることほど非効率なことはありません。たばこメーカーの言いなりになって不幸な思いをするのはもう十分ではないでしょうか。

さあ、では禁煙をはじめましょう。禁煙は誰のためでもなく、自分のため。少しずつでも前に進むと心と体が楽になっていきます。強い離脱症状があなたを襲うことがありますが、そこから抜け出した先に禁煙の成功があります。たばこなんて、なくても平気。禁煙の扉、きっと笑って開けられます。







オススメ記事

-禁煙の方法
-, , , ,

Copyright© 禁煙を成功させる超ヒント集 , 2018 AllRights Reserved.