禁煙を成功させる超ヒント集

禁煙を成功させるためのアイデアを紹介します

「 病気 」 一覧

Hey! You

今さらですが…。「ニコチン」自体に発がん性は確認されていません。

先日、ちょっとした宴席があって「たばこ」のことが話題になりました。みんなの前で「禁煙ブログやってんすよ」としゃしゃり出るのも恥ずかしいので、もっぱら聞き役に徹していたのですが、「あれ?」と引っ掛かりを ...

Faucet and cat

男性喫煙者注意。前立腺がん、死亡、再発リスクともに1.61倍

10月に受けた健康診断で「軽度の前立腺肥大症の疑いあり」という指摘をもらいました。以前より、ときどき肛門と睾丸の間がむずむずすることがあったので、健診のオプションで調べてもらった結果です。 診断結果を ...

medicine drug

禁煙するなら覚えておきたい!薬を飲むときの注意点

気管支が弱いのにスモーカーだった筆者ですが、禁煙したことで「薬の飲み方」に気を付けるよう医師から注意を受けました。「たばこ吸ってる人って薬の効きが悪い」のだそうです。一体どういうことなのでしょうか? ...

Physicians for a Smoke-Free Canada

衝撃画像てんこもり。世界57カ国の喫煙警告パッケージ

海外旅行をしたことがあるスモーカーであれば、一度は海外たばこの「ショッキングなパッケージ画像」というをご覧になったことがあると思います。多くはたばこを吸っていて、がんにかかってしまい闘病しているスモー ...

groggy

たばこと二日酔い。アセトアルデヒドが取り持つイヤ~な関係

お酒大好き!という方であれば、「二日酔い」を一度は経験したことがあると思います。吐き気や頭痛、胃痛、胸焼け…そして自己嫌悪―。かくいう筆者も年に何度か記憶が飛んでしまうことがあるので自重するようにして ...

finger

喫煙衝動をしのいで脳も活性化!一石二鳥の「指回し体操」

たばこが吸いたくなった時、タモリさんは「数を数える」という方法で、喫煙衝動をしのいでいたそうですが、禁煙成功の第一歩は、まず最大3分間とされる喫煙衝動にどう対処するかにかかっているといっても過言ではあ ...

Apple

享年41歳。金子哲雄さんの命を奪った肺カルチノイドから考えること。

経済評論家としてお茶の間でもおなじみだった金子哲雄さんが10月2日未明にお亡くなりになりました。いつ、どんな時でも命の終わりはつらいものですが、41歳というあまりに若すぎる旅立ちには、ただただご冥福を ...

neck

禁煙中のイライラ解消に!道具・場所要らずの簡単体操

禁煙生活を送っていると、どうにもイライラ、ムシャクシャする時があります。こうした反応は、脳が正常化する一環なので、イライラしてきた自分を客観視する余裕が欲しいところですが、家庭やオフィスでは家事や仕事 ...

sunshine

禁煙による鬱(うつ)症状やネガティブ思考を軽くさせるための7カ条

スモーカーの脳は基本ニコチンに乗っ取られています。 ご存じのように人間の心は「ドーパミン」「ノルアドレナリン」「セロトニン」という3種の脳内神経伝達物質が、ほどよく機能している状態が安定的とされます。 ...

Dandelion

不味いのに癖になる。スモーカー必見のノンカフェイン飲料。

たばこが吸いたくなった時、コーヒーやお茶、コーラなどの「カフェイン」でしのぐ方、多いと思います。カフェインには興奮作用がありますので、シャキッとしたいときや目覚めなどには有効です。でも、カフェイン自体 ...

nail and face

禁煙以外への応用も可能。やはり「爪もみ」は侮れない

「爪もみ」をご存じですか。爪の生え際をもんで刺激するという民間健康法のひとつです。自己免疫力を高める効果があるとされ、10年ほど前からTVや雑誌で取り上げられて話題になりました。 いろいろな特集も見ま ...

walking

禁煙による体調の変化がちょっと気になる方へ

禁煙を始めると、早い人で3日ぐらいから身体の変化を感じ始めます。ご飯がおいしくなったり、呼吸が楽になったりと、おおかたの場合プラス作用になることが多いです。ですが、その一方でニコチン依存の度合いによっ ...

test tube

サプリの組み合わせで肺がんリスクを下げられるかもしれない件。

肺がんでは、世界で年間130万人が亡くなっています。日本でも男性ではトップ、女性では第3位と高いのが特徴です。 肺がんの主な原因が喫煙習慣にあるというのは、もはやみなさんもご存じかと思います。スモーカ ...

trouble

身体メカニズムで考える「禁煙と便秘」の意外な関係性

「健康のひけつは快眠、快食、快便にあり」と昔から言われてきました。最近ではこの3要素に、「じんわり汗をかく程度の軽い運動」を加えることで、アンチエイジングにも有効だという考え方が主流になってきています ...

ペルー

たばこでボロボロになった身体をいたわるごほうびサプリ

スモーカーの身体は日々相当なダメージにさらされています。 今回紹介するのは、日々のダメージ蓄積によってボロボロになった身体をいたわる「ごほうびサプリ」です。

Copyright© 禁煙を成功させる超ヒント集 , 2017 AllRights Reserved.