禁煙を成功させる超ヒント集

禁煙を成功させるためのアイデアを紹介します

「 がん 」 一覧

healthy

がんになっても禁煙できない?! うそだろ、いえ事実です。

健康な方であれば「まさか」と思うかも知れませんが、がんを患ったスモーカーの半数が禁煙できずに苦しんでいます。もちろん、がん治療のためにはたばこが良くないということを理解していてもなお「やめられない」と ...

「5分だけ」作戦は禁煙にも有効かもしれない

先だって講談社の「現代ビジネス」にあるコラム「ふっしーのトキドキ投資旬報」に「カギは「5分だけ」にあり!やりたいことがいろいろあってなかなかできない方に「八ヶ岳戦法」をおすすめします」と題する記事がア ...

タバコのせい? 「喉に違和感あり」なら疑ってみるべきポイント

風邪を引いて、喉が痛い。それでもたばこを吸ってしまうー。ヘビーな喫煙者なら誰もが経験したことがあると思います。ぜぇぜぇ、げほげほと咽せながらも必死にタバコをくわえる光景はスマートではありませんが、悲し ...

breath

禁煙することで、あの真っ黒な肺は一体どこまで回復するのか?

たばこの害といえば、誰でも一度は「非喫煙者の肺」と「喫煙者の肺」の比較画像をご覧になったことがあると思います。かたや鮮やかな色でいかにも健康そうな肺。かたやどす黒く、全体がただれたような肉塊…。グロい ...

togather

中国発の大気汚染より危険な喫煙者の「PM2.5」問題があるというけれど…。

政府対応がやけにスピーディなのが、かえって不気味な中国の大気汚染。姉妹ブログ「くふうボックス」でも関連記事を書いていますが、昨年まではほとんど知らなかった「PM2.5」という言葉も連日の報道で、すっか ...

40

40歳までに禁煙すると平均余命を非喫煙者並みに取り戻せる?!

ニュースサイトに数多く取り上げられ話題となっていお話ですが、アメリカの医学誌が2013年1月24日、「40歳前後までに禁煙に成功した人は、喫煙により縮んだ平均余命を、非喫煙者並みに取り戻せる」という研 ...

Progress

動機・目的を持つと禁煙も意外と簡単に思えてくる件

人間誰しも、何かを「他人から強制される」のは苦痛です。古来より刑務所や捕虜収容所で行われたとされる最凶の拷問は「穴堀り」だったそうです。これは捕虜や囚人に、ひたすら穴を掘らせ、それをまた埋め戻させると ...

Coughing

喘息とタバコにまつわるあれこれ

毎年、季節の変わり目になると耳鼻科(呼吸器科)に出向いています。禁煙生活のきっかけにもなった気管支の状態を診てもらうためです。 禁煙の効果もあってか、ここ数年は「特に問題なし」という所見をいただいてい ...

Hey! You

今さらですが…。「ニコチン」自体に発がん性は確認されていません。

先日、ちょっとした宴席があって「たばこ」のことが話題になりました。みんなの前で「禁煙ブログやってんすよ」としゃしゃり出るのも恥ずかしいので、もっぱら聞き役に徹していたのですが、「あれ?」と引っ掛かりを ...

Faucet and cat

男性喫煙者注意。前立腺がん、死亡、再発リスクともに1.61倍

10月に受けた健康診断で「軽度の前立腺肥大症の疑いあり」という指摘をもらいました。以前より、ときどき肛門と睾丸の間がむずむずすることがあったので、健診のオプションで調べてもらった結果です。 診断結果を ...

Physicians for a Smoke-Free Canada

衝撃画像てんこもり。世界57カ国の喫煙警告パッケージ

海外旅行をしたことがあるスモーカーであれば、一度は海外たばこの「ショッキングなパッケージ画像」というをご覧になったことがあると思います。多くはたばこを吸っていて、がんにかかってしまい闘病しているスモー ...

right bulb

少しの運動で息切れ。喫煙者を蝕む体内エネルギー問題。

筆者の周辺だけかも知れませんが、ジョギング熱が高まっています。近所を走るだけでは飽きたらず、市民マラソンや各種大会にエントリーする強者もでてきています。日々増殖するランナーたちは走ることが習慣化してく ...

groggy

たばこと二日酔い。アセトアルデヒドが取り持つイヤ~な関係

お酒大好き!という方であれば、「二日酔い」を一度は経験したことがあると思います。吐き気や頭痛、胃痛、胸焼け…そして自己嫌悪―。かくいう筆者も年に何度か記憶が飛んでしまうことがあるので自重するようにして ...

Apple

享年41歳。金子哲雄さんの命を奪った肺カルチノイドから考えること。

経済評論家としてお茶の間でもおなじみだった金子哲雄さんが10月2日未明にお亡くなりになりました。いつ、どんな時でも命の終わりはつらいものですが、41歳というあまりに若すぎる旅立ちには、ただただご冥福を ...

test tube

サプリの組み合わせで肺がんリスクを下げられるかもしれない件。

肺がんでは、世界で年間130万人が亡くなっています。日本でも男性ではトップ、女性では第3位と高いのが特徴です。 肺がんの主な原因が喫煙習慣にあるというのは、もはやみなさんもご存じかと思います。スモーカ ...

Copyright© 禁煙を成功させる超ヒント集 , 2017 AllRights Reserved.