禁煙を成功させる超ヒント集

禁煙を成功させるためのアイデアを紹介します

禁煙の方法

やってはいけない?! タブーな禁煙方法4選

投稿日:2013-08-02 更新日:

根性で我慢するだけの力業による禁煙方法に疑問を感じる筆者ですが、それでも「やってはいけない」「タブーな禁煙方法」というのも存在すると思っています。

このブログでもいくつかの記事では、それっぽい話題に触れている箇所もありましたが、おさらい的な意味でご紹介します。

もちろん、これらの方法でも「私は禁煙できたよ!」という方もたくさんいらっしゃるでしょうが、筆者の経験などから「難しいだろうな」と思うものをピックアップしただけですので、どうかお気を悪くなさりませんように。

1:減煙

1日、また1日とたばこの本数を減らしていく方法です。「1日○本まで」と決める節煙もこれに近いです。

減煙は、きっちりルールを守る強靱な精神力がないと貫徹できません。どこかで「今日は特別だから」と自分を許してしまうと、だらだらと吸ってしまうというのがお決まりパターンです。

そもそも「禁煙=たばこをゼロにする」という気持ちが希薄で、苦しさ、つらさを先延ばしにしているだけので、何日目か、残り何本かで「壁」にぶつかってしまいます。

減煙で禁煙成功できたという人がいらっしゃれば、その精神力は本当に尊敬に値します。ひょっとすると、すぱっと禁煙してしまう方が精神的には楽なのじゃないかと個人的には思います。

2:記念日禁煙

1年の始まりや新年度、新学期、誕生日、結婚記念日などなど、さまざまな「記念日」に禁煙スタートを誓うスタイルです。

心機一転で気力も充実、死角ゼロにみえますが、やはりあまり成功率は高くない気がします。

禁煙のスタートがより明確である分、常に「禁煙○日目」という意識が働き、それが「俺はこんなにもたばこ吸ってないんだー!」とプラスに作用している間はいいのですが、心理的なニコチン依存の節目とされる、1週間、1カ月、3カ月の辺りからは「こんなにつらいのにまだ○カ月かよ」とネガティブ思考に陥りがちです。

心理的な苦しさのピークアウトが早ければいいのですが、情緒が不安定になって「これから先、どんどんつらくなっていくんじゃねぇの?」と怖くなってくると、またたばこに手を伸ばしてしまう恐れも否定できません。

3:根性試し禁煙

表現がふさわしいかどうか分かりませんが、禁煙を始めるに際し、たばこやライター、灰皿を処分せず、あえて目に見えるところ、手が届くところに置き、あくまで現状のままで挑戦していく方法です。

「今さら禁煙なんていえないよ」「健康リスクでびびったと思われるのがいや」といった格好付けの気持ちと同時に「たばこをやめたわけじゃないんだよ」という言い逃れもできるようにもしているだけに、やはり「禁煙=たばこゼロ」が確立されておらず、やや気持ちに弱さが透けてみえてしまいます。

ベストセラーにもなったスタンフォードの自分を変える教室の中でも、依存症の人はその対象物(タバコやお酒、ドラッグなど)が目に見えるだけでも誘惑との葛藤が始まる、という心理について言及されていますから、意思に自信のない方こそ、この根性試し禁煙は不向きであるともいえます。

もっとも以前の記事で紹介したように、自分自身の中で迷いが吹っ切れている場合、たばこを意図的に側に置いておくというよりも、「たばこがあってもなくてもどうでもいい」という境地になっているので、同じようなシチュエーションに見えますが、度胸試し禁煙とはまるで別物である、とも言えます。

4:禁煙宣言

読んでの通りですが、これは賛否の分かれる禁煙手法です。それは「追い込まれると発奮して燃えるタイプ」の方であれば結構うまく禁煙できるケースもあるからです。

失敗するケースとしては、宣言したはいいが、やはり苦しくて、隠れて吸うようになるというのが多い感じがします。

そうした状況になってくると、「自分は禁煙できなかった」という罪悪感や「あれだけ大見得切って禁煙したのに吸っているなんてバレたらいやだな」という心理的負い目などが重なって、心により深くたばこが食い込んでしまう悪循環に陥る危険があります。

理想的なのは「禁煙してみる」という宣言に対し、「本当?! うれしい!! 応援するね」という賛同者がいる場合で、人間誰でも、支えて励ます人が側にいると、大きな力が発揮できるというのは禁煙でも同じようです。

まとめ

今回紹介した「やってはいけない」「タブーな禁煙方法」に共通しているのは、「タバコを遠ざけようと禁煙に挑むのに、逆に心にタバコが深く刻まれてしまう」という点です。

silhouette

photo credit: capsicina  via photopin cc

重度のニコチン依存症では、禁煙外来で医師による指導の下、段階を追って依存状態から脱却していく必要が大切ですが、依存状態が比較的重くないのであれば、たばこをあまり意識しないで、「とりあえず今は吸うのやめるかな」ぐらいの気持ちから禁煙をスタートさせていく方法も有効だと思います。

-禁煙の方法
-, , , , , ,

Copyright© 禁煙を成功させる超ヒント集 , 2017 AllRights Reserved.