禁煙を成功させる超ヒント集

禁煙を成功させるためのアイデアを紹介します

禁煙の方法 禁煙コラム

禁煙を成功させる、華麗なる4ステップ

投稿日:2012-04-11 更新日:

今度こそ禁煙を成功させたい! でも、自信がない…。

その気持ち、痛いほど分かります。一番よいのは今日、今をもってスパッとやめることですよね? でも、習慣や不安から、なかなか踏み切れないのは、あなただけはなくてみんな同じです。人間の性(さが)というべきでしょうか(хх,) 

私は、禁煙をおすすめしていますが、いきなり「ゼロ」というのに抵抗のあるという方のために、まずは「賢明で勇気ある一歩」を踏み出しましょう! 今回はオーソドックスではありますが、4つのステップをご紹介したいと思います。

splashかつてアメリカで発表された論文「カタログ・オブ・リスクス」では喫煙する人は寿命を6年超(2250日)も失っているという統計結果が出ているそうです。少しでもニコチンの呪縛から逃れて、6年の寿命損失を少しでも減らしたいと思いませんか? できないと投げ出さずにまずは一歩です!! アポロ11号のアームストロング船長が、月面に立ったときのような気分で「「やるぞ!」「できる!」という、精神の成長の一歩を刻みましょう!!

ステップ1:減煙

まずは、ごく簡単な一歩です。「吸いたい」と思った時、「その時だけ」たばこを避けます。1本吸わなければ、それでまずは1勝です。勝った自分を「よくやった!」とほめてみましょう! この先ずっとたばこを我慢し続けると思うと、その道のりの果てしなさに「うげー」と思ってしまいますが、減煙は短期戦です。「吸わなくても、何とかなるもんだな」と意識的に脳を書き換えていくのが狙いです。

ステップ2:分煙

次のステップでは、たばこを吸える場所を自分で限定してしまいます。仕事場や家庭、車の中など、今現在、習慣的にたばこを吸っている場所で吸うのをやめます。ここで注意したいのは、「○○にいけば吸える」という待避所はできるだけ作らないことです。「たばこを吸うのが面倒臭い」という環境を作るという発想です。

ステップ3:節煙

ステップ1、ステップ2と順調に進んでくれば、1日のたばこの本数はだいぶ減ってくるはずです。ここからはさらに禁煙を楽しむため、意識的に本数を減らしながら、禁煙のモチベーションを高めていきます。人間の脳は「ごほうび」があると、どんどん活動が活発になっていく特性があるので、禁煙すると面白い、楽しい、いいことあると自分を作り込んでいきましょう! 有効な手のひとつとしては「節煙貯金」をおすすめします。方法はいろいろありますが、「今日は5回吸いたい気持ちに勝ったから100円」と積み上げ方が私の場合、効果的でした。

ステップ4:卒煙

ステップ3までクリアすると、自分でも驚くほどに自信がついてきます。「なんか別にたばこなくても平気かも」と自然に思えるようになってきますよ! ここまでくれば、スモーカー人生もいよいよエピローグ!! 「節煙貯金」を遠慮無く使って、最大限の「ごほうび」をもらいましょう。欲しかった靴や洋服を買ってもいいですし。旅行もいいかもしれません。たばこをやめると「こんなにいいことがあるんだー」と体感することで、プラス思考のまま禁煙状態をキープできるようになります。

最後に繰り返しになりますが、だらだら喫煙を続けていてもなにも変わりません! 応援していますから、まずは一歩を踏み出しましょう!! 

-禁煙の方法, 禁煙コラム
-, , , , , ,

Copyright© 禁煙を成功させる超ヒント集 , 2017 AllRights Reserved.