薄毛と白髪、鍵を握るのは17型コラーゲン!

何度か記事でも触れていますが、私、白髪、ものすごいです。

禁煙やサプリの勉強を真剣にするようになったのも、白髪がすごいというのが理由でもあります。

たばこを吸っていると血行が悪くなるので、髪に良いわけないというのは理解できて、たばことは決別できていますが、白髪はどんどん進んでいきます(хх,)

「もう、このまま白くなるしかないのか…」

諦めかけていたら、なんと希望の光が! 「薄毛や白髪はコラーゲンが鍵を握っていると判明」という情報を見つけました。

その名は17型コラーゲン

解明したのは、東京医科歯科大学・難治疾患研究所で幹細胞医学分野の研究を進める西村栄美教授らのグループです。

公式サイトのプレスリリースはこちらになりますが、なにやら難しい言葉が多いので、簡単にいいます。

毛髪を生成する毛包幹細胞は、毛髪と同時に毛根にあるたんぱく質「17型コラーゲン」も作っており、17型コラーゲンが不足すると、抜け毛や白髪の原因になることをマウスを使った実験で解明した

ということです。これは、17型コラーゲンを作れるようになれば、薄毛や白髪を抑制できる可能性が大きいということでもあります。

西村教授も上記リリースの中で、

一連の研究をさらに発展させることにより、白髪や脱毛の予防や治療、アンチエイジングや再生医療への応用に向けての新たな展開が期待できます。

と述べてます。これはすごい!!!

でも、まだ作れない17型コラーゲン

もうこうなると「17型コラーゲン欲しいぞ!!」と思って、あちこち探しましたが、ゼロでした(хх,)

でも諦めきれない

17型コラーゲンがないとなると、「じゃ生成を促す方法は?」と思いますよね? でも、これも結局のところ必ず生成できる方法は未解明でした。

とはいえ、17型コラーゲンもたんぱく質で、コラーゲンである以上、生成にはビタミンCとアミノ酸が不可欠です。となれば、ビタミンCとアミノ酸を補ってやれば、もしかすると…の期待がもてます。喫煙者は慢性的なビタミンC不足なので、気を付けたいところですね。

アミノ酸も含め、食生活で自然と摂取していくのが大原則ですが、それが難しい時には、サプリメントの力も借りて、黒くて、ふさふさな髪を守っていきたいですね。

ビタミンC(アスコルビン酸)原末 コスパ最高!

アミノ酸たっぷり! 話題のシルクペプチド

アミノ酸+ヒアルロン酸の最強コンビ 試すにはお手頃価格

スポンサードリンク

3 Responses to “薄毛と白髪、鍵を握るのは17型コラーゲン!”

  1. やっぴえろ より:

    こんばんは、ぽらさん!

    なるほど、
    コラーゲンねぇ~
    頭皮も皮膚ですものね^^

    でもコラーゲンにも型があるんですかぁ~
    人工的なサプリが出来たら、
    この教授、億万長者ですね^^

  2. polaris より:

    やっぴえろさん! こんばんは!
    いつもありがとうございます! コメ早いですね(^^

    17型コラーゲンは驚きでした。
    以前に、白血病治療薬グリベック(イマチニブ)の副作用で
    髪が生えるというのを記事にしましたが、
    それ以上のびっくりです。

    生成を成功させれば、億万長者どころか、多分
    ノーベル賞取れるんじゃないかと(^^

  3. 思わず誰かに教えたくなる「白髪が生える仕組み」 | 白髪対策の超ヒント集 より:

    […] さらに筆者の姉妹ブログ「禁煙を成功させる超ヒント集」でも記事にしていますが薄毛(はげ)と白髪のカギを握るのが「17型コラーゲン」にあるという画期的な研究も発表されていま […]

コメントを残す

このページの先頭へ