禁煙を成功させる超ヒント集

禁煙を成功させるためのアイデアを紹介します

たばこと毛髪 禁煙コラム

たばこを吸うと白髪頭にもなりやすい傾向

投稿日:2012-02-24 更新日:

まだ30代ですが、ものすごい白髪頭です。半分まではいきませんが、三分の一ぐらいは白くなっています。20代後半から急激に増え出して、ごま食べたり、昆布食べたりしていますが、増殖のスピードは一向に衰えません(хх,) 「頭髪が薄くなるよりいいだろうが」と周囲からは慰められていて、それはその通りなんですが、でも本人結構気にしてます。この手の悩みに「●●よりはいい」「●●よりましだろ」と励ましてくれる方、心遣いには感謝しますが、健康上の悩みって実は比較の問題ではないんですよね。

たばこ吸っていても白髪減りません

まだ、たばこを吸っていたころ、かかりつけの医師(内科)に白髪の相談をしたことがありましたが、「まず禁煙しなさい」と言われました。以前の記事でも書いていますが、健やかな頭髪の生育には、禁煙が欠かせません。

photo credit: BrianScottImages via photopin cc

photo credit: BrianScottImages via photopin cc

鍵を握るのは血行

髪の毛の問題にかぎらず、美肌でも便秘でも冷え性でも、健康上のトラブルは血流が悪くなっていることが原因というケースがたくさんあります。ひところ「基礎体温を上げて健康になろう」というブームがありましたが、これも結局ところ、血行促進という点で理屈は同じですね。

当サイトで、これでまにも何度か取り上げていますが、ニコチンには血管収縮作用があります。血管が縮めば、血液の流れが悪くなりますから、毛母細胞もメラノサイトも活力が失われるのは避けられません。

また、体内に入ったニコチンは毒物と認識されますから、体外排出のために、体内の蓄積ビタミンがごっそり動員されて、ビタミン不足を引き起こします。たばこを吸って、血液を滞留させて、しかも栄養不足、この状態で髪の毛に「黒くて、ふさふさでいてちょうだい」と望むのは、かなり無理な注文です。

さて、今回は白髪の話ですが、たばこを吸うと白髪になりやすいというのは分かったけれど、果たして「白髪は黒髪に戻るのか」という疑問が浮かび上がってきます。単刀直入にいえば現代医学で、すべての人の白髪を黒髪に戻す方法は確立されていないというのが現実です。「やっぱり、だめなのか」と悲観したくなりますが、メカニズムは少しずつ解明されつつあります。

2002年のことになりますが、「白髪が治った」というのが医学界で話題になりました(リンク先は英文記事です)。簡単に中身を紹介しますと、白血病の患者さんように開発したグリベック(イマチニブ)という抗がん剤の副作用で、患者さんの一部が黒髪になったというものです。

外からではなく、体の内から考える

記事を読んでいただくと分かりますが、開発チームの医師は「白髪を治すためにイマチニブを飲んではいけない」と警告してます。まだ、どういうメカニズムで白髪が黒髪に戻るのかは解明されているわけではないということですね。

イマチニブは慢性骨髄性白血病、フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病などの患者さん用に開発された分子標的薬なんですが、この薬は髪の黒さを左右するメラニン生成に大切なチロシン(アミノ酸)と深い関わりがあります。メラニン、チロシン、この辺が白髪、黒髪を左右しているんではないかと推測はされていますので、イマチニブがこの機能に何らかの変化を与えたのではないか、ということなんだと思います。

もともと、この開発チームでは「イマチニブ飲むと白髪になるかも」と予測していました。実際、イマチニブの副作用で白髪が出てしまうケースも報告されています。ところが、一部の患者で、黒髪に戻ったため、その予想を超えた意外な副作用に開発チーム自体が驚いています。

東洋医学では髪の毛は「血余(血のあまり)」と呼ばれ、「血(=体液)」と「腎(=精力)」が、健やかであって初めて黒く艶やかな髪が保てるという考え方をしますが、西洋医学の最先端であるイマチニブの例をとっても、体の仕組みはすべてつながっているという点への理解はとても大事だとことがお分かりいただけると思います。

白髪をなんとかしたいからといって、毛母細胞に外部から刺激を与えるという方法だけとっていても高い効果を期待するのは難しいと思われます。やはり、健康上のトラブルは体の内側から根本的に治していくことが重要ですね。

-たばこと毛髪, 禁煙コラム
-, , , , , , , , ,

Copyright© 禁煙を成功させる超ヒント集 , 2017 AllRights Reserved.