禁煙を成功させる超ヒント集

禁煙を成功させるためのアイデアを紹介します

禁煙コラム

あなたの禁煙に立ちはだかる4つの壁を打ち壊す!

投稿日:

禁煙したい! でも止められない! 苦しんでいる方、本当に多いと思います。なぜ好きでもないタバコが止められないのか。一度、その理由と向き合って、タバコとお別れする方法を考えてみましょう。

あなたの禁煙を邪魔する4つの壁

止めたいのに止められないという状態は一般的に「依存症」と呼ばれます。英語で言うと「dependence」あるいは「addiction」とも言われます。「Dependence」は「下に掛ける」という語源を持ち、「頼る」「従属」という意味があります。「addiction」は依存というより「中毒」という表現の方が適当で、「委ねられた」「手放された」などの意味を語源とします。

いずれにしても、共通しているのは「主体性の喪失」です。よくニコチン依存症の状態を指して「たばこを吸っているのではなく、たばこに座れている感じ」ということがありますが、もはや正常な判断で距離を置くことが難しい状態に陥っているといっていいかもしれません。

では、たばこにおける依存状態では何があなたから正常なコントロールを奪っているのか、となりますけど、これが今回の主題「4つの壁」になります。

生理的な壁

まず、たばこ依存状態でもっとも顕著な症状が「ニコチン依存」です。脳内で心地よさを生み出すドーパミンの調整弁をニコチンに牛耳られている状態なので、頭をすっきりさせたい、イライラを落ち着かせたいという理由で次々とたばこに火を付けてしまいます。

とはいえ、ニコチンは30時間もあれば体から排出され、補給しなければ脳は正常化していくとされます。3日も吸わなければ体調の違いを実感できるはずです。

とにかく30時間、一度たばこを休めればめっけものです。つらければ補助的にニコチンパッチやニコチンガムなどを用いて激変緩和しながらでも、体からニコチンを抜けば、生理的な壁はぶちこわすことができます。

心理的な壁

たばこと闘っていると思ったら、実はたばこはあるものから逃れるための口実にすぎなかった。ということもあります。ストレス、不安、多忙、ノイズ、言い争い…。何かしら「嫌だな」「ここにいたくないな」という心理的な逃避があなたをたばこへと走らせているのかもしれません。

生理的な壁は時間が経つことで解決してくれる問題ですが、心理的な壁は意識的に改善していかなければ解決されません。難しい問題のようにも思えますが、実はこの心理的な壁は「たばことは直接関係のない問題なんだ」と気付くと今までのもやもやはなんだったのだろうと感じてくるのが体験できます。

あなたの抱えている問題は医師による専門的なケアが必要であったり、会社を辞めるとか家庭を捨てるとか深刻なトラブルであるかもしれませんが、たばこはしょせん口実です。向き合うべきが、たばこではなく、あなた自身の悩みにあると切り分けることが大事です。

たばこはなんの解決にもなりません。「助けてくれ」と泣いてすがっても全く役に立ちません。

photo credit: francistoms via photopin cc

photo credit: francistoms via photopin cc

習慣的な壁

スモーカーの脳は暇になるとたばこを吸いたがります。手持ちぶさた、食事後、目覚め、会話の途絶、通勤通学途中、アルコール、退屈な会議…。頭を特に働かせる必要もなく、ぽけーっとしている瞬間がたばこが入り込むすき間になっています。

こうした生活習慣の中に組み込まれたたばこは無意識のうちに欲していることがあるので、ひとつひとつ潰していくに限ります。自分がどういう場面でたばこを吸っているかと書き出して、その時その時で代わりになる行為を決めていきましょう。

たとえば、歯磨きをする、音楽を聴く、水を飲む、サプリを飲む、などなど。習慣をちょっとずつ変えることで不思議とたばこへの欲求は低減していくことが感じられますよ。

社会的な壁

たばこを吸いたいなどの欲望や欲求は「視覚」が大きく影響しているとされます。つまりは「見てしまう」と「欲しくなる」という構図ですね。正常なコントロールを失っている状態では、感覚が欲求の引き金になることも少なくありません。

あなたの家族や友だち、同僚など身近な人がスモーカーであれば、あなたはその人がたばこを吸うのを目の当たりにする度にヒリヒリとした焦燥感に襲われる可能性があります。

あなたを取り巻く社会的な環境がたばこだらけというのであれば、そこから離れる、極力近付かないということが大事になります。喫煙所や居酒屋などで「一本ぐらい大丈夫だろ」という悪魔のささやきは聞いてはいけません。

身近な人がスモーカーである場合は、「たばこをやめたいんだ」と話をして「一緒に休んでみない?」と相談するのも一手です。相手があまのじゃく、ひねくれた性格の人の場合は余計たばこをちらつかせてくる危険があるので、そういう時は禁煙していることは明かさず、「今は要らない」とやんわり断るか、いっそ黙っていた方がよいかもしれません。

4つの壁まとめ

おおよそ大半のスモーカーはご紹介した4つの壁いずれかで禁煙に苦労しているのではないかと思います。壁は一つの場合もありますし、複合的に絡み合っている場合もあるでしょう。

ですが、どんな状態であれ、壁は必ず壊せます。独力で無理であれば、周囲や専門家の力を借りるのはなにも恥ずかしいことではありません。大切なのは動き出すこと、変革です。1センチ、1ミリでも、たばこやめようと動き出せば壁を壊せる瞬間は絶対近付いてきます!

-禁煙コラム
-, , , , , , ,

Copyright© 禁煙を成功させる超ヒント集 , 2017 AllRights Reserved.