禁煙を成功させる超ヒント集

禁煙を成功させるためのアイデアを紹介します

禁煙コラム 禁煙生活を始めましょう!

禁煙を始める前にチェックしておきたい33のこと

投稿日:

さあ今から禁煙を始めよう! すばらしいことだと思います。心身ともにクリーンになりますし、お金も減らず、喫煙所探しや灰皿探しにソワソワすることもなくなります。

でも、いま一度、あなたは「なぜ禁煙するのか」。この点を見つめ直しておくと成功率がぐんと高まります。

自分から進んで禁煙を決意しましたか?

たばこをやめるのは2パターンしかありません。「自分からたばこが嫌になってやめる」「他人から禁煙を強制される」かのどちらかです。

危ういのは「他人から強制された」パターン。家族や親戚、友人、同僚、先輩後輩などなど、禁煙の引き金が他人の言動である時、禁煙のイライラから八つ当たりや逆恨みしてしまう場合があります。

「あいつのせいでこんな苦しいんだ!」と思ってしまうと、いら立ちはどんどん高まっていきます。このいら立ちの裏側には「本当はたばこ吸いたいんだ」という気持ちが潜んでいますので注意です。

禁煙を選んだのはあなたの賢さ

いらいらしても仕方ないので、苦しい時はちょっと鳥さんの気分でお空から自分の姿を想像してみましょう。「たばこ吸いたい!たばこ吸いたい!」とじたばたする自分が少しだけバカらしく見えます。

鳥になると、たばこを吸わなくてもニコニコ楽しそうにしている人の姿も見えますね。たばこを吸う人、吸わない人、どちらも同じ人間です。吸わない方の空を選ぶのはあなたの賢さともいえます。

たばこを吸い続けることでまたイライラ、ソワソワするくらいなら、たばこがない世界でニコニコしている方が得策なのはお気づきの通り。たばことお別れしても困ることはありません。

鳥

dmgreen44 / Pixabay

もし、どうしても苦しい時には

ほんのわずか数分でもニコチンと距離を取れれば体はみるみる正常化に向かいます。脳に巣食った残像は多少しつこいかもしれませんが、それでも毎秒毎秒喫煙衝動は弱まっていきます。

でも、どうしても苦しい時。禁煙外来を受診してニコチンガムやニコチンパッチで苦しさを緩和するのは有効です。くじけそうになるのは誰にでもあること。あなた1人が苦しいわけではありません。

もし、残念ながら1本吸ってしまったとしても、なにも恥じることはありません。それまでの期間禁煙に成功していた事実は残りますし、また禁煙を始めればいいのですから。

挑戦

KeithJJ / Pixabay

理想的なのは「気付く」こと

心地よい禁煙生活を送るためにもっとも大切なのは「たばこのバカらしさに気付く」ことです。「なんだ、たばこって吸っても吸わなくても変わりないな」と思えたらしめたもの。

わざわざ高いお金を払って不健康になってイライラすることほど非効率なことはありません。たばこメーカーの言いなりになって不幸な思いをするのはもう十分ではないでしょうか。

さあ、では禁煙をはじめましょう。禁煙は誰のためでもなく、自分のため。少しずつでも前に進むと心と体が楽になっていきます。たばこなんて、なくても平気。禁煙の扉、きっと笑って開けられます。

 

-禁煙コラム, 禁煙生活を始めましょう!
-, , , ,

Copyright© 禁煙を成功させる超ヒント集 , 2017 AllRights Reserved.